コトブキQ&A

「寄せ場」って何ですか?

労働関係の用語としての「寄せ場」は、日雇労働者青空市場(屋外での職業斡旋スペース)を意味して使われています。

土木・建築・港湾などの日雇仕事の場合、その時々で仕事の場所が違うため、労働者は「寄せ場」に仕事を求めて集まってきます。

そうした必要から「寄せ場」は、主に職業安定所の所在地を中心に形成されるようになりました。

寿地区においては、職業安定所が桜木町周辺から移転してきたことを契機にその周辺に形成され、現在のような簡易宿泊所を中心とする寿地区誕生の動機ともなりましたが、その後の景気の変動や労働の機械化等に伴う日雇労働の減少にともない、「寄せ場」としての機能は大きく衰退しています。

最新のコトブキNEWS

一覧を見る

コトブキQ&A

一覧を見る